せどりで生活!アラサー女せどらーの日々

超初心者の女せどらーの日々を綴ってます(^^)初心者の方に励みになるようなブログにしたいです。お気軽にコメント頂けると嬉しいです(*´∇`*)

せどり失敗談

こんにちは(^^)

 

最近マックのグランてりやきにハマっているめぎゅです( ゚ω^ )b

普通のてりやきと違うのが、

まずパン生地がふんわりしています。

てりやきはペッチャンコです^^;

中に、

てりやきより多めのレタスとトマトも入っていて、

野菜にドレッシングが絡んでます♪

後はいつも通りのてりやきの具材が入ってるんですけど、

これが美味しいんです(≧∀≦)

今までほぼテリヤキマックバーガーを注文してましたが、

もう戻れません!笑

グランてりやきって限定なのかな‥

なくなったら困るなぁ(*´艸`)

 

話が脱線しそうなので本題に戻します(笑)

 

 

今回は、

せどり歴半年私のせどり失敗談を公開します!

色々やらかしているので、

逆に見てくれている方にとって注意喚起になるかと思いまして。

他人の不幸は蜜の味と言いますし(๑´ㅂ`๑)笑

 

ここ半年での1番ひどい失敗は、

メルカリで本を販売しいつも通り迅速に後納ゆうメールで集荷に来てもらいその日のうちに配送しました。

 

それから4日後、

お客様『商品がまだ来ないのですが‥』

とメッセージがきました。

 

ゆうメールは定形外配送になる為、

日、祝は配送が止まるので、

遅くなることがたまにあります。

こんなメッセージが来ることもしばしばあるのでいつも通りに、

 

私『お待たせして申し訳ありません。

日、祝日を挟みますと、

配送が遅れる事があります。

最長1週間かかる事もありますので、

もう少々お待ち頂けますでしょうか。』

 

とメッセージを入れると、

お客様からすぐに

 

お客様『遅れる事もあるんですね!

分かりましたもうちょっと待って見ますねー(^^)』

 

ときました。

 

ここまではいつも通りの流れという感じで、

明日辺りには届くやろーと考えていました。

 

そのやりとりから2日後の6日目‥

 

受取評価まだ来ないな‥

まさか、

事故?

とちょっと不安になってきました(・_・;

郵便局さん、

疑ってすみません^^;  

まぁ、

さすがに1週間以上遅れたことも、

届かなかったことも(お客様の勘違いはありました、5人とも男性)なかったので、

大丈夫‥

と言い聞かせてました。

 

そして7日目の夕方、

お客様からメッセージがあり、

 

お客様『本日もまだ注文した商品が届きませんでした。

最近購入した他の出品者から商品は続々と届いているので事故でしょうか‥?

調査をお願いします。』

 

とメッセージがきたので今日届いてないのは流石にヤバそうだと思い、

 

私『かしこまりました! 

郵便局に調査を依頼いたします。

遅くなり大変申し訳ありません。』

 

とメッセージを送った直後、

仕事から帰ってきた母が

 

母『送っとるやつ戻ってきとるけど、

どうしたん? ハイ』

 

と言って、

1週間前に確実に配送したお客様宛の封筒を手渡してきました。

 

封筒には『あて所はありません』とスタンプが押してあり、

個人の印鑑が2つ押してありました。

 

私『(;'ω')ナン…ダト!?』

 

とにかくお客様の住所、

宛名を調べます。

 

郵便番号あってる‥

番地あってる‥

名前あってる‥

 

よ〜く見てみると、

住所の最後の号がなぜか、

10が正しい住所なのですが、

私は何を思ったのか70と書いてしまってました‥((((;゚Д゚)))))))

 

やらかした‥( ;´Д`)

 

住所ってちょっと間違うだけで弾かれるなんて知らなかったのです。

 

とにかく急いでお客様にご連絡しました。

 

私『大変申し訳ありません。

私の住所の記入ミスで商品が戻ってきてしまいました。

今からすぐに、

速達と同じ扱いになるレターパックライトでお送りします。

追跡番号を配送後すぐにお伝えします。

私のミスの為お受け取りが遅くなり大変申し訳ありません。』

 

とメッセージを送り、

商品を持ってそのまま24時間配送受付をしている郵便局に車を走らせ、

レターパックライトを購入し、

住所を間違いなく記入し、そのまま窓口で配送しました。

その後すぐに、

お客様にメッセージを送りました。

 

私『本日、

レターパックライトで窓口配送完了しました。追跡番号××××-××××-××××です。

お待たせして申し訳ありません。

到着までもうしばらくお待ち下さい。』

 

と送りました。

この間、

間違いに気づいて15分。

 

しばらくしてお客様からメッセージがきました。

 

お客様『そうだったんですね!

というか対応が早すぎでびっくりしています!笑

迅速に対応してもらってありがとうございます。

もうちょっと待ちますね。』

 

 

2日後のお昼頃商品が無事に届いたようで、

お客様から評価とメッセージがありました。

 

お客様『トラブルがありましたが、

最初から最後まで迅速で丁寧に対応して頂きとても気持ちの良いお買い物が出来ました。

とても信頼できる出品者様です。

また、

お買い物させて頂きたいので今後ともよろしくお願いします。』

 

と評価に書いてありました。

 

なんて良い人なんだろうと、

お客様が神様に見えました(´;ω;`)

 

お客様が良い方だったので良かったというのもありますが、

人は完璧ではないですので、

ミスをすることは気をつけても完全になくせるものではありません。

自分のミスに気づいた時は、

誤魔化したり言い訳したりせずに、

すぐに謝罪し、

今自分にできる精一杯で行動しお客様に誠意を見せて下さい。

これは人間関係でも同じです。

ピンチは逆にチャンスになり、

自分の誠意を見せることにより、

お客様が感動し、

濃いリピーターになってくれる事が多々あります。

 

せどり専業の前は、

高額品の営業、販売のお仕事を経験しましたが、

ピンチがチャンスとなり、

私という人間を強く印象付ける事が出来、優良顧客様になってくれたというケースがかなりありました。

(どんだけミスしてるんだよって感じですw)

 

書いていて思ったんですがピンチはチャンスって時、

せどり以外でも日常でもありますよね。

 

ピンチな時こそ、

乗り越えた時人は成長出来、

見てくれている人に信頼してもらえるのだと思います。

 

最後の方、

きれいな内容になってますが、

あくまでせどり失敗談ですからねw

 

あ、

ちなみにゆうメールは今まで5000件は送ってますが郵便事故は一度もありません!

ネットで調べて見ても、

紛失率は0.000000001%って書いてありました。

0の数は信用しないで下さいw

とりあえずその位可能性が限りなく低いということです。

やはり日本人は真面目で優秀ですよね(^^)

 

 

失敗談はまだまだたくさんあるのでこれからまた更新しますね(≧∀≦)

 

それではまた〜ヽ(*´▽)ノ♪